パンダアップデートとは?

パンダアップデートについてです。

パンダアップデートって何だ?

Googleが検索順位を決める項目(アルゴリズム)は、いろいろありますが、

その中でもかなりのウエイトを占めるものに、

このパンダアップデートとペンギンアップデートがあります。


ペンギンが被リンクに関するアルゴリズムに対して、パンダは

無意味なサイト、内容の悪いサイトの検索順位を下げるアルゴリズムです。


パンダアップデートの目的

  • 無意味なサイト
  • 役に立たないサイト
  • 内容の悪いサイト
  • この様なサイトの評価を下げるまたは検索結果から削除します。


もし苦労して作成したサイトが、

無意味なサイトと判定されたら、私なら立ち直れませんね。^^;

今のところパンダアップデートの判定は受けた事はないので良かったです。


でも私の所有するペラサイト(PPCサイト)は、

パンダアップデートされてるでしょうね。

Googleウエブマスターに登録してないので詳細は不明です。


ウエブマスターはサイト情報をメールで教えてくれますので、

メインサイト(PPC以外のサイト)は必ず登録しておきます。



パンダアップデートが初めて実施されたのは2011年2月になりますが、

毎月1回のペースで行われており、影響を受けたアフィリエイターは多数います。


年々パンダアップデートの精度は増していて、

今では内容の薄いサイトは、検索結果の上位では見かけなくなりました。

検索ユーザーにとって、とても良い検索結果となってきたと私は思います。


グーグルのアルゴリズムは日々進化していて、

その都度影響を受けるアフィリエイターが出て来ます。


ですが、

正当なサイトを作成していれば、悪いサイトを取り締まるアルゴリズムに

影響を受ける事はまず考えられませんので、

あなたも正しいサイト作成を継続していって欲しいと思います。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ