WP Super Cacheのキャッシュの削除とテスト

WP Super Cacheをインストールして有効化してる方が多いですが、

WordPressを使い始めた方が、

必ず踏み入るであろうトラブルが、キャッシュの削除忘れです。

キャッシュの削除、忘れてませんか?

何かサイトに修正を加えても、

キャッシュを削除しないと、修正した内容が表示されず

修正前のままで表示されます。


修正は完了してますが、確認が出来ない状態となり、

悩み続けてしまう事になりますので、修正を加えたら

必ずキャッシュを削除してから確認するようにしましょう。


まず「設定」から「WP Super Cache」をクリックし、

「設定」から「WP Super Cache」をクリックする

以下のような画面が出ましたら、

「キャッシュを削除」をクリックします。

「キャッシュを削除」をクリックする

すると、また似たような画面が出ます。

もう一度、「キャッシュを削除」をクリックする

もう一度、「キャッシュを削除」をクリックすれば、

キャッシュの削除は完成です。


ついでなので、私は時々「キャッシュのテスト」も

同時に実施するようにしています。

「簡易」をクリック後、

「簡易」をクリックする

「キャッシュをテスト」をクリックすると

テストが実行されます。

「キャッシュをテスト」をクリック

両方のページのタイムスタンプがマッチしました!と出ます。

両方のページのタイムスタンプがマッチしました!

と出ればOKなのですが、

一度赤字でエラーが出てビビった事があります。


あちこちいじってたら「タイムスタンプがマッチしました!」

になったのですが、エラーになった事もあったので

「キャッシュをテスト」は時々実施した方が良いと思います。

カテゴリー:トラブル処理


以上で

WP Super Cacheのキャッシュの削除とキャッシュのテストの

説明を終わりにします。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ