Googleウエブマスターから受け取った7つのメール

Googleウエブマスターに登録しておくと、

あなたのサイトに関する、様々な情報を得る事が出来ますが、

重要なお知らせに関しては、メールで届くというのが便利な所だと思います。


アフィリエイターは、

グーグルが気に入るようにサイトを作成する必要がありますので、

Googleウエブマスターの情報やメールには、目を配るようにして下さい。

Googleウエブマスターから、こんなメールが届きます

今までにGoogleウエブマスターから受け取ったメールの例を挙げると

届いた7つのメール

  • Big traffic change for top URL

    (トップページのURLにおいて訪問者数が大幅に変化しています)
  • Search results clicks for your site have increased significantly

    (検索結果で大幅にクリック率が上昇してます)
  • 不自然なリンクに関する Google ウェブマスター ツールからのお知らせ
  • Googlebot がサイトにアクセスできません
  • WordPress のアップデートがあります
  • 404 クロール エラーが増えています
  • モバイル ユーザビリティ上の問題が検出されました
アフィリエイト歴7年の私が受け取った

Googleウエブマスターからのメールはこの7つです。

上から順に見てみましょう。


チェックマークBig traffic change for top URL

2回受け取りましたが、

「アクセスが下がってますけど、何かしましたか?」という内容でした。

何もしてなかったので、放置しましたが、

私が見る限りアクセス数の大きな変更は感じられませんでした。

今でもメールが来た理由が分りません。


チェックマークSearch results clicks for your site have increased significantly

こんなうれしいメールなら毎日来ても良いですが、

7年間で1回だけです。^^;

検索結果で表示される説明文を修正した後だったので、

功が奏したのかもしれません。


チェックマーク不自然なリンクに関するお知らせ

このメールにはビビりました。メールを受け取った2012年は、

ペンギンアップデートが行われた初年度となりますが、

「不自然のリンクがありますよ、早く削除してね。

削除したら再審査申請して下さい。」という内容でした。


自作自演リンクだけは素早く削除しましたが、相互リンクは削除しきれず、

2回の再審査では通らず3回目でようやく通過という経緯でした。

2度と受け取りたくないメールですね。

自作自演リンクと相互リンクについて


チェックマークGooglebot がサイトにアクセスできません

メール受信後に確認しても、特に問題ないことが多いのですが、

たまに来るメールです。

これは放置しても何度も来るものではありませんので、

「その時たまたま?何かの間違い?」とスルーしていますが、

確認してみて問題があれば修正します。

こんなメールが来た場合の対処法は?


チェックマークWordPress のアップデートがあります

私がアフィリエイト初心者の時、

WordPresのバージョン更新などする必要があるとは知りませんでしたので、

1年ぐらい放置していると、このメールが来るようになりました。

更新しないとセキュリティ的な問題が起こる可能性があるらしいので、

WordPressのバージョンやプラグインは新しいものに更新する必要があります。

WordPressのバージョン更新と注意点


チェックマーク404 クロール エラーが増えています

404とはエラーページの事で、記事がありませんという意味です。

グーグルアドセンスを貼ってるサイトの場合、

サイドバーやヘッダーの広告で

404ページは、規約違反となる可能性があるので注意しないといけません。


チェックマークモバイル ユーザビリティ上の問題が検出されました

2015年から頻繁に来るようになったメールです。

「あなたのサイトは、スマホの人に見にくい」という趣旨のメールです。

2015年4/21から全世界でスマホ対応のアルゴリズムが導入されますので、

それに向けてのお知らせと思われます。


サイトがスマホ対応してるかどうかが、

スマホの検索結果に影響するようになりましたので、

必ずモバイルフレンドリーテストを実施して、

あなたのサイトの状況を確認して下さい。


以上で、

7年間で私が受け取ったGoogleウエブマスターからの7つのメール

のお話を終えます。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ