アフィリエイトはサービス精神が大切

アフィリエイトはサービス精神が大切です。

サービス精神を持って作成したサイトは、

訪問者から信用を得る事が出来るからです。

アフィリエイトはサービス精神が大切

物販そして情報商材をアフィリエイトする時は、

この信用を得てないサイトでは、なかなか商品を販売する事は出来ません。


つまりサイト作成者は、有益な情報を誠心誠意伝え、

人に「ありがとう」と言ってもらうようなサイトを作らないと、

商品を販売する事は出来ないという事です。


訪問者に感謝されれば、

「この人が言う事なら間違いないだろう」という信用に繋がり、

情報商材といえど、購入してもらえる可能性が出てきます。

まさにサービス精神の結果から得た、サイトへの信用という事になります。


私もこう思って貰える様に記事を書いていますが、

これは何もこのサイトの記事だけではありません。

今まで作成した全てのサイトで常に頭に入れてる大切な事です。


アフィリエイトの記事は池上彰方式という記事に書きましたが、

サイトのターゲットに話かける様に記事を書くことが非常に大切なのです。


この辺も、アフィリエイトはサービス精神という事へつながりますが、

訪問者は大切な時間を使い、あなたの記事を読んでくれます。

100%希望に応えるような記事は無理だと思いますが、

この記事を読みに来てくれた人は、どんな記事を期待してるのか?

どのように書けば分りやすいのか?という事を常に考えて、

記事を書くようにしましょう。


そのような事を常に考えて記事を書く癖を付けていると、

分りやすくて、説得力があり、信用されるサイトに近づいていきます

・・・と私は思っています。


アフィリエイトはサービス精神が大切です。

あなたの作るサイトのターゲットを明確にして

その人に分る様に記事を書いていく事、そしてサイトを構成していく事、

これがアフィリエイト初心者が忘れてはいけない事のような気がします。



ターゲットを明確にする

(例)

当サイトは、アフィリエイト初心者をターゲットにしています。

ある程度アフィリエイトを知る方に、検索エンジン、SEOなどの

説明は必要ありませんが、初心者には分らない言葉だと思います。


そのため、記事内で使用した際は、

初心者にも分る様に、「必要に応じて説明書きを添える」方が

ターゲットには親切になります。


つまり、ターゲットを明確にして、記事を分りやすくする事、

これがアフィリエイトサイトを作成する上でのサービス精神になります。


毎回説明書きを添えるとしつこくなりますので、

「必要に応じて」を忘れないようにしましょう。


また逆に月30万円稼ぐ人をターゲットにしてるなら、

こんな説明はサービス精神ではなく、

要点が埋もれたお節介で分りにくい記事となってしまうでしょう。










サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ