アフィリエイトは不労働所得なのか?

アフィリエイトは不労働所得なのか?

答えは、

「NO」と「YES」両方です。

アフィリエイトは不労働所得なのか?答えは「YES」であり「NO」

「NO」不労働所得ではない!大変だ!

少なくても3年間は不労働所得なんてことは全くありません。

アフィリエイトの正しいであろうやり方を信じて、

お金になるかも分らないのに、淡々と作業をこなしていく根性が必要です。


正直言いまして、お金になるか分らない事を継続するのは難しいです。

だからこそ、正しくアフィリエイトサイトを作成して、

継続していけるかどうかが、「稼ぐか止めるか」の分かれ道となります。


頑張って下さい・・・としか言いようがないのですが、

当サイトの記事がお役に立てば、嬉しいです。


ただ一つ言える事があります。

もしこの苦しい時期を乗り越えて、手ごたえをつかんだとしたら、

次の「YES」というアフィリエイターになっていくと断言(多分)出来ます。


「YES」不労働所得だ!楽勝だ!

月100万円以上稼ぐアフィリエイターが口を揃えて言う言葉がありあす。

「アフィリエイト報酬は、ある時期から飛躍的に伸びる」


これ、本当にそう思います。

人にもよりますが、始めの3年ほどは不労働所得どころか、

こんなに割の合わない仕事は無いと思いながら作業してる方がほとんどです。

しかしある時期(2~3年後)を境に、飛躍的に報酬が爆発します。


私の場合は、初めの2年間の報酬は低空飛行でしたが、3年目から爆発しました。

そうなると、不労働所得かと問われれば「YES」になります。


もし今完全にアフィリエイトの作業を止めたとしたら、

報酬は右肩下がりを始めると思いますが、

恐らく2~3年(多分5年ぐらい)は食べていけるのではないかと思っています。


アフィリエイトは、不動産経営と似ています

一度建物(サイト)を建ててしまえば、

家賃収入(アフィリ報酬)が入り続けるのです。

つまり、不労働所得と呼べるでしょう。


でも現実を言ってしまうと、月3万円以上稼ぐ人は3.2%しかいませんので、

月100万円稼ぐアフィリエイターは恐らく0.01%、

つまり1万人に1人ぐらいしかいないではないでしょうか?

それほどアフィリエイトで稼ぐのは難しいようです。


でもアフィリエイトというビジネスは、やり方さえ間違えなければ

月100万円は無理だとしても、

月10万円、20万円なら決して難しくはありません。

皆さんも手の届くところから掴んで頂き、

人生を変えていって欲しいと思います。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ