アフィリエイトは専業or副業どちらが良いのか?

アフィリエイトは専業or副業どちらが良いのか?

アフィリエイトは専業?副業?

私は副業から始めるべきだと思います。

そして月100万円稼いだからと言って、

会社を辞める必要もないと思っています。


会社に不満が無く、

そのままアフィリエイトが継続出来る環境なら

副業として続けていくのも良いでしょう。

確実に入る収入というのは悪くないです。


と言うのもアフィリエイトの場合、

今月100万円あったのが、来月ゼロになるという事は無いにせよ、

30万円になる事は十分に考えられるからです。


もしそうなっても大丈夫なように、

1サイトで10万円稼ぐより、5千円稼ぐサイトを20サイト作成して稼いでいく事を

お勧めしてきましたが、1サイトで100万円稼ぐより、

5千円のサイトを200サイト作成する方が、

リスクを軽減させることが出来るからです。


もしも200サイト中20サイトが検索順位を大幅に下げられたとしても、

以下のように、減収は最小限に抑えられます。


(例)200サイトで月100万の月収だった・・・

ある日、その内20サイトが検索結果の順位が大幅に下がった・・・

180×5,000円=月90万円に減った。10万円の減収で済んだ。



結局のところ、

あなたの今後の生活をゆとりのある物に変える事が目的ですから、

給料と仕事のハードさとのバランス、今の貯蓄額と相談して、

アフィリエイトを専業にしてもOKなのか決めて頂きたいと思います。


アフィリエイトを専業にするメリットは、言うまでもなく収益の拡大です。

専業アフィリエイターの一日をご紹介しましたが、

アフィリエイトに費やす時間が約8時間取れますので、

副業アフィリエイターの一日と比べると約4倍の作業時間が取れます。


つまりアフィリエイトの収入を拡大出来る可能性が高まりますので、

夢と野望が広がる訳ですね。


その分固定給が入らなくなるので、リスクを抱える事になりますが、

その辺の判断は、あなたにお任せいたします。


以上で、

アフィリエイトは専業or副業どちらが良いのか?

のお話を終えたいと思います。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ