アフィリエイトのサテライトブログとは?

2015年5月現在、

今ではあまり必要のないSEOとなりましたが、

サテライトブログについて説明しておきます。


サテライトブログは大抵無料ブログで作成して、

ただの日記が書かれたものが多く、内容が無くて、

ただメインサイトのリンクを貼るだけが目的のブログの事を指していました。


サテライトブログの役割を図で説明


そしてこのサテライトブログは、

2011年頃までは被リンクを得る最適な方法と言われ、

私も100ほどのサテライトブログにメインサイトのリンクを貼り、

メインサイトの評価を上げて、検索順位を操作していた時代がありました。


被リンクとは、他のサイトからリンクを貼られる事を言います。

2011年までGoogleは、

リンクを多く貼られるサイトを質を問わずに評価してました。



ただ・・・今この手法(ブラックSEOと呼びます)を施すと、

逆に評価が下がり、検索結果から消え去るようになりました。^^;


これは2012年4月頃から行われてる「ペンギンアップデート」と呼ばれる

Googleアルゴリズム(検索順位を決めるための各種事項)により、

意図的に貼られる大量の自作自演リンクの取り締まりが始まったからです。


これにより自作自演リンクの多いサイトの評価が下がり、

数多くのアフィリエイトサイトが消え去る事になったのです。


そして今では自然に貼られた良質な被リンクを持つサイトだけが

評価されるようになってきています。


現在はナチュラルリンクを持つサイトが評価を得ます


上の図にあるように、

人に役立つ、分りやすい独自性があるサイト、

そして既にGoogleから高評価を受けるサイトからのリンクが、

一番SEOの効果があり、検索上位への近道になってきています。


ただGoogleは、

自サイトからのリンクも片手に収まる数ならOKと言ってますので、

サテライトからではなく、キチンと作成した

自サイトからのリンクを5つを限度に貼るようにしていくのが、

「2015年の最適なSEO」と言えるのではないかと思っています。


ただ作成した自サイト全てをリンクし合うといった行為は、

評価を下げる事が分っていますので、

ほどほどにリンクを貼るようにして頂きたいと思います。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ