PPC(ヤフープロモーション広告)とは?

PPC(ヤフープロモーション広告)の説明をします。


一言で言うと、お金をかけて(広告費)

検索結果の上位(出来れば1ページ目)に表示させる手法を言います。



PPC広告は、このように検索結果の上部と右側に表示されます。



検索結果は1ページに10件づつ表示され、

その上部と右側と下部にPPC広告が表示されますが、

検索結果の1ページ目に表示されるように広告費をかけていくのです。



画像にありませんが、検索結果の一番下にもPPC広告は表示されます。

つまり、上部と右側と下部の3か所にPPC広告が表示されます。



PPC(ヤフープロモーション広告)の特長

  • 即座に検索結果の上位に表示出来る
  • SEOの必要がなく、ペラサイトでも上位表示出来る
  • 広告費がかかるので、赤字の可能性もある
※SEOとは、検索上位に表示されるための施策を指して言います。
※ペラサイトとは、1サイト1記事で内容の薄いサイトを言います。


アフィリエイトは大きく分けて

グーグルアドセンス、物販アフィリエイト、

情報商材アフィリエイトなどがありますが、

検索エンジンにおいて上位表示されないと

収益を上げるのが難しいアフィリエイトです。


しかしPPCを使えば、検索結果の上部・右側・下部にすぐ表示できるので

収益を上げるのが、比較的早くなる可能性があります。


ただ忘れてはいけないのが、

上の画像のように、PPC広告を表示してクリックされると、

お金がかかるという点です。


クリック単価の設定(1クリックされるといくら払うか)をして、

ある程度の広告費のコントロールは出来ますが、

収益と広告費のバランスがなかなか難しいアフィリエイトなのです。


初心者では、収益を上げるのが難しいと思いますので、

アドセンスや物販アフィリエイトで稼ぐ様になってから、

始めて頂くのが良いのかなと思っています。


そしてPPCアフィリエイトは、

アフィリエイトの手法のなかで唯一赤字になる可能性がる手法です。


ですので、生半可な気持ちで参入するべきではないですし、

アドセンスと物販アフィリエイトの2つで

充分に稼いでから経費をかけ始めても遅くはありません。


アドセンスと物販はの2つは、まず間違いなく稼げるので、

その2つの報酬でPPC(経費をかけるアフィリエイト)を始めてみて下さい。


初心者は、まずはアフィリエイトの正しいやり方

サイト作成時に起きるトラブル処理をマスターしていき、

時間はかかりますが、報酬が爆発する時期を待つ・・・

というのが基本スタイルだと私は思います。


アフィリエイトはいろいろなやり方がありますが、

PPCを除き、サイトを作成して1年ぐらい経ってから、

報酬が爆発してきます。

アフィリエイト開始1年間は、収入がないと思う事


結果が出ないのに、黙々と記事を書くのはつらいのですが、

それがアフィリエイトの基本だと思って、

折れずに記事を書いて頂ければと思います。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ