賢威のサブコンテンツとサイドバーをスマホの表示で折りたたまない

賢威のサイドバーとサブコンテンツを

スマホの表示で折りたたまない方法を説明します。


スマホでは、サブコンテンツとサイドバーが折りたたまれてしまう

賢威は、スマートフォン表示において

レスポンシブWEBデザイン(スマホで見やすい表示)を

選択出来るようになっていますが、

サブコンテンツとサイドバーが閉じられた状態で表示されてしまいます。


サブコンテンツとサイドバー両方とも開いたままにする

WordPress管理画面から

「外観」⇒「エディター」をクリックして

mobile.cssを開きます。

折り畳まないようにするにはここを削除する

/*--------------------------------------------------------
サブコンテンツ / サイドバー
--------------------------------------------------------*/

/*折り畳み*/
の下にある赤枠内を消す事で

サブコンテンツとサイドバーが開いたままとなります。


赤枠はこの部分です。
#sub-contents .sub-contents-btn,
#sidebar .sidebar-btn{
	display: block;
	margin-bottom: 1em;
	padding: 1em;
	padding-left: 2.5em!important;
	background: url(./images/icon/icon-arrow05.png) 1em center no-repeat #333;
	color: #fff;
	cursor: pointer;
}

.sub-column #sub-contents-in,
.sub-column #sidebar-in{ display: none; }

.sub-column .showSubConts,
.sub-column .showSidebar{
	display: block!important;
}


これは結構希望する方が多いような気がしますが、

アフィリエイターとしては、出来れば早くアフィリエイトリンクを

タップ(クリック)してもらいたいというのが本音です。


ですが、

サイドバーとサブコンテンツが折りたたまれていては、

アフィリエイトリンクを表示するのに1タップ(クリック)必要になりますので、

アフィリエイトサイトとしては今一のような気がします。


上記作業を行なえば、コンテンツが見える(開いた)状態となり、

アフィリエイト広告のクリック率は上がると思いますので、是非お試し下さい。


サブコンテンツだけ開いたままにする

この場合は、 赤枠内を以下の内容に変更します。
#sub-contents .sub-contents-btn,
#sidebar .sidebar-btn{
display: block;
margin-bottom: 1em;
padding: 1em;
padding-left: 2.5em!important;
background: url(../images/icon/icon-arrow03.png) 1em center no-repeat #666;
color: #fff;
cursor: pointer;
}

.sub-column #sidebar-in{ display: none; }

.sub-column .showSubConts,
.sub-column .showSidebar{
display: block!important;
}


赤枠内をこの内容に置き換えれば

サブコンテンツは開いたまま、

サイドバーは閉じた状態でのスマホ表示となります。

あなたのサイトの状況に応じて、お試し頂ければと思います。


以上で、

賢威のサブコンテンツとサイドバーをスマホの表示で折りたたまない方法

の解説を終えます。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ