賢威の日付を消す

賢威で表示される「日付」を消す方法を説明致します。

「作ったら放置」型のサイトの場合、

日付を表示しない方が良いケースが多いです。

賢威の日付を消す

日付を消すには、メインインデックスのテンプレート(index.php)、

アーカイブ(archive.php)、単一記事(single.php)の3か所のphpで、

以下で説明する部分を削除すれば表示されなくなります。



上記3か所のphpは、

WordPressの管理画面から

「外観」⇒「エディター」をクリックすると、

右側に並んでいます。


それでは、各phpでどこを削除すれば日付が消えるかご説明します。

メインインデックスのテンプレート(index.php)

index.phpを開くと真ん中あたりに、

以下のような箇所があります。

トップページの日付を消すにはここを修正
※画像は大きくなります。

赤枠内を削除すれば、トップページの日付が表示されなくなります。

アーカイブ(archive.php)

archive.phpを開くと真ん中あたりに、

以下のような箇所があります。

アーカイブから日付を消すにはここを修正
※画像は大きくなります。

赤枠内を削除すれば、カテゴリーページの日付が表示されなくなります。

単一記事(single.php)

single.phpを開くと上の方に、

以下のような箇所があります。

単一記事で日付を消すにはここを修正する
※画像は大きくなります。

赤枠内を削除すれば、記事ページの日付が表示されなくなります。


phpを修正する場合、初心者は最善の注意をして下さい。

たった「>」や「<」などの削除を忘れただけで、[br num="2"] サイトが正常に表示されなくなります。[br num="1"]


日付を消したい方は、

上記の3つのphpの該当箇所を削除する事で、

日付がすべて表示されなくなります。



トップページに「最新情報」を表示する方で、

最新情報の日付を消したい方。



以上で、

賢威の日付を消すの説明を終えます。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ