賢威の文字サイズの変更

賢威の文字サイズの変更

1.記事 2.サイドバー 3.サイトタイトルのやり方です。

賢威の文字サイズを変更する

あなたが作成するサイトのテーマによって、

ユーザー(サイト訪問者)の年齢層が大きく変わってくると思いますが、

50代以上の訪問者に対して、賢威のデフォルト(標準)の文字サイズでは

少し文字が小さいような気がしています。

文字サイズは、ターゲットとする年齢層に合わせる様に調整しましょう。


1.記事内の文章の文字サイズ

WordPress管理画面の「外観」⇒「エディター」をクリックして

design.cssを開きます。

記事の文字サイズを変更する

上から少し下にある、

メインコンテンツ(本文)という箇所に

font-size:1.4em;という所がありますが、

これが記事の文字サイズです。


1.2em~1.8emの間で修正して保存すると良いと思います。

何度か数字を変えてみて、

ご希望の文字サイズにしてみて下さい。

保存とキャッシュの削除を忘れずに。(下に注意書きあり)


2.サイドバー(サブコンテンツ)の文字サイズ

こちらもdesighn.cssを修正します。

真ん中あたりに

サイドバーとサブコンテンツの文字サイズを変える

サブコンテンツ/サイドバーという箇所に、

font-size:1.2em;という所があります。

1.0em~1.6emの間でご希望の文字サイズに変更して下さい。

保存とキャッシュの削除を忘れずに。(下に注意書きあり)


3.サイトタイトルの文字サイズ

サイトのタイトルの長さにより

文字サイズの変更が必要になると思います。


(パソコンでの表示を変えたい)

こちらもdesign.cssの修正です。

サイトタイトルの文字サイズを変える

上から少し下にいくと、

ヘッダーという箇所があります。


その中にfont-size:1.2em;という箇所がありますが、

ここでサイトタイトルの文字サイズを指定します。

ご希望のサイズにして保存してどんな感じか見てみましょう。


(スマホでの表示を変えたい)

記事の文字サイズやサイドバーの文字サイズは、

スマートフォンの場合はあまり変更しなくても大丈夫ですが、

サイトタイトルは必要な時が時々あります。


こちらは、

WordPress管理画面の「外観」⇒「エディター」をクリックして、

mobile.cssを開きます。


サイトタイトルの文字サイズの変更(スマートフォンの場合)

少し下にヘッダーという箇所の

font-size:2em;という所が

スマートフォンにおけるサイトタイトルの文字サイズです。


こちらもいろいろ試してご希望のサイズでどうぞ。


忘れないで下さいね!

WordPrssで修正を加えたら、必ずWordPressのプラグイン

WP Super cacheのキャッシュの削除

をしてからでないと修正が反映されません。


記事もサイトも内容も文字サイズも

ユーザー(訪問者)の気持ちになって作成する事が大切です。


当サイトの記事は、

アフィリエイトで稼ぎたい超初心者向けに書いてるつもりです。

どうですか?わかりやすいかな??分り易いといいんだけど。^^


以上で、

賢威における文字サイズの変更の説明を終えます。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ