グーグルアドセンスのポリシー違反と注意点

グーグルアドセンスのポリシー違反と注意点です。


他のいくつかの記事でも触れてますが、

ここでまとめておきます。

グーグルアドセンスのポリシー違反と注意点

アドセンスは非常に気を使いますが、

気が付かない内にポリシー違反を犯してる事も多いです。


以下に記載した項目は、

全てがポリシー違反という訳ではありませんが(グレーゾーンも含む)、

守った方が無難だと思われる物も入れてあります。

  • 1サイト最低10記事
  • 1記事600文字以上で書く
  • 404エラーページで表示しない
  • スマホでの表示はポリシー違反に注意
  • 「スポンサーリンク」は必ず入れる
  • セクシーな内容(水着など)も注意
  • 画像やイラストに接しないように表示する


チェックマーク1サイト最低10記事、1記事600文字以上で書く

グーグルアドセンスの基本と言われています。


実際にはグーグルが公式にアナウンスしてる訳ではなく、

「内容の薄い記事(サイト)に表示してはいけない」と

アナウンスしている為に言われてると私は思います。


実際には、200文字ほどしかない記事でも

5年以上アドセンスを表示してるサイトを知ってますので、

良い内容が書かれていれば、問題ないのかもしれません。


大切なのは、ユーザーにとって役立つサイトか?なんだと思います。

ですが、

念のため1サイト10記事で1記事600文字以上で書くようにしましょう。


チェックマーク404エラーページ、スマホでの表示はポリシー違反に注意

これはかなりの確率でポリシー違反を犯してる方がいます。


詳細はこちらの記事に書きましたが、

記事の無いページ(404エラー)でアドセンスを

表示してはいけません。


またスマホでアドセンスがどのように表示されてるかを

チェックしてない方が多く、

ポリシー違反となってるケースがよく見受けられます。


特にファーストビューがアドセンスで埋め尽くされるケースと

見てる画面で2つのアドセンス広告が表示されてる方がたくさんいます。


これらは100%ポリシー違反となりますので、

十分確注意するようにしましょう。


チェックマーク「スポンサーリンク」は必ず入れる

これも公式にアナウンスされてる訳ではないですが、

必ず入れて下さい。


入れるとクリック率がやや下がるのは事実ですが、

記事やサイトコンテンツと明確に区別しないとポリシー違反となります。

危ない橋を渡る必要はありませんので、

「スポンサーリンク」は必ず入れるべきです。


チェックマークセクシーな内容(水着など)も注意

これはニュースブログや芸能関係などの時事ブログ

を作成してる方が犯しやすいポリシー違反です。


チェックマーク画像やイラストに接しないように表示する

これも違反ぽいな・・・と感じるサイトをよく見ます。

1年後に、あるサイトをもう一度見る機会があったのですが、

アドセンスが貼ってあった箇所が白くなっていたので、

ポリシー違反になったと思われます。


いくら「スポンサーリンク」と入れても、

写真やイラストと並べて表示してはダメですよ。

他にも山の様な規約が存在しますが、書ききれません。


アドセンスは規約が厳しいので、

グーグルアドセンスだけで稼ごうとするのは危険です

物販アフィリエイトと並行して収益を構築していきましょう。


今回は、

私が知る「気が付きづらいポリシー違反」を中心にお話ししました。


以上で、

グーグルアドセンスのポリシー違反と注意点の

説明を終えます。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ