アフィリエイト外注さんの記事の検索上位表示は3年が限界?

外注さんの記事で作成したサイトで、2年以上検索上位に居続けたサイトは今のところ私はありません。

検索上位に上がるまでに1年かかり、その後検索上位に2年という事になりますので、サイト公開から3年間で賞味期限が終了という計算になります。

この傾向は私だけかもしれませんが、やはり外注さんの記事は外部リンクが集まりにくい傾向があります。つまり、内容が薄いのか読者に訴えない記事なのだと判断しています。

まあそれでも2年間で相当な金額を稼いだ事もあるので、やはり外注さんを育てて記事を依頼する価値はあると思っています。

5年前までなら、外部リンクを自演自作すれば検索順位を操作できましたが、今はペナルティが来るのでできないので、3年経つと検索上位を維持するのが難しくなりました。やはりナチュラルリンクがないと、3年以上は上位表示できないのが現状です。

外注さんを育てる3つのポイントにもありますが、丁寧に育てて、稼いでないのに単価をアップして外注さんに気持ちよく作業を継続してもらい、2年間の上位表示期間に期待する・・・私は今そんな感じで外注さんをお願いしてる感じです。

最近会社員の方で、外注さんで記事を増やしてサイトを展開してる方も多くなりましたが、そのような方だと外注さんの記事の準備や添削をする時間もなかなか取れないですし、ましてや自分で記事を書く時間もない方が多いと思います。

しかし、忘れてはいけないのが、自分で記事を書かなくなるアフィリエイターは記事の添削能力も落ちますので、せっかく外注さんに記事を書いてもらっても良い記事になるようにアドバイスができないようになってしまいます。外注さんの記事(サイト)が、長く検索上位にいてくれるように、あなた自身が優秀なライターであり続ける必要があります。

外注さんを雇うのはもちろん良い事ですが、あなたも並行して記事を書き続けることを忘れないでください。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ