アフィリエイト外注さんの記事の良し悪しはあなたの準備次第です

アフィリエイトの外注さんが、良い記事を書くか、今一の記事を書くかは、あなたが準備をちゃんとしたかどうかにかかっています。

つまり、良い記事を書いてもらうためには、外注さんが気持ちよく記事を書ける環境を準備しておく必要があるという事ですね。

それでは、外注さんが気持ちよく記事を書くにはどんな準備が必要でしょうか?まとめておきます。

  • 物販アフィリエイトで商品が必要ならすぐ送る
  • 記事タイトルを準備する
  • 週に何記事メール報告は何曜日と決めておく
  • ↑メモ帳で納品する外注さんはここまで↑

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ↓WordPressに直接書いてもらう場合は以下も準備↓


  • WordPressをを準備する
  • プラグインAddquicktagやイラストなどを準備する
外注さんが気持ちよく記事を書くためには、最低この5つは準備しておかないとダメでしょう。

でもこのひと手間をしておくことで、外注さんは驚くほど良い記事を書くようになるのです。

お金を払っても、結局記事を書く準備だったり、書いた記事を添削して次回に生かしてもらうといった作業は消えません。

この作業を嫌う場合は、記事を確認せずに公開してしまうか、自分の代わりにチェックする人を作っておく必要がありますのでそれはそれでまた作業が増えます。

結局、月にいくら稼ぎたいかで何人の外注さんを雇って、そしてその外注さんをチェックする代役(あなたの代わりにチェックする人)が何人必要かという事になります。

アフィリエイトはまじめな人は向かない(稼げない)とよく言われますが、私も本当にそう思います。

まじめな人(私)は、自分で記事をチェックしないと気が済まないとか、記事が良い出来でないと公開しないなど、アフィリエイターとしては結構致命的(成功しにくい)な人が多いです。

まあそれでも、自分の性格を隠してまで作業する必要もないと思いますし、気が済むまでまじめにアフィリエイトに取り組んで納得のいく成果をつかむのが良いと思っています。

アフィリエイターとしては結構致命的(成功しにくい)な性格でも、会社員よりは儲かりますので、これからアフィリエイトを始めようと思ってる方(まじめな方)も安心して始めて下さいね。







サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ