アフィリエイターがサイトを作る時に初めにやる3つの事

アフィリエイトサイトの作成を始める時、もちろん、まず独自ドメインの取得サーバーの契約サーバーに独自ドメインを設定そして独自ドメインにWordPressをインストール・・・という流れになる訳ですが今回の記事はそれから先のお話しです。

アフィリエイターが初めにやるべき3つの事とは、①テーマの設定(何について書くか)②需要のある複合キーワードの調査③記事のタイトルの決定の3つです。

  • テーマの設定(何について書くか)
  • 需要のある複合キーワードの調査
  • 記事のタイトルの決定
テーマの設定(何について書くか)

一言で言うなら、あなたの得意なテーマでいつの時代も検索されるテーマを選びます。

例えば、ダイエット、英語、車保険、美容などのテーマは、いつの時代でも検索されるテーマです。

あなたの得意のテーマまでいかなくても、最低限興味のあるテーマを選ぶようにします。

ある程度稼いでる方で、もう得意のテーマではサイト作成しつくしてしまいもう作れないという場合は、違うテーマの専門書を一冊読んでから記事を書き始めるようにします。

需要のある複合キーワードの調査

テーマを決めたら、次は需要のある複合キーワードを探します。

こちらのgoodkyewordでテーマ(キーワード)を打ち込むと、良く検索される複合キーワードが表示されますので、上から順に複合キーワードをチェックしてノートに抜粋していきます。

その他使えるツールとしては、Yahoo!関連検索ワードサーチなどがあります。

記事のタイトルの決定

30~50ほど複合キーワードを抜粋して、記事のタイトルをどれにするか決めますが、出来るだけ検索需要の多い上の方に表示された複合キーワードを選びます。

注意点としては、あなたが書きやすい複合キーワードを選ぶというより、検索需要のある複合キーワードを選ぶという事です。(上の方に表示された複合キーワード)

検索されなければ記事は読んでもらえませんので、まず検索需要のある複合キーワードでサイトを構成すことを考え、総記事数が足りない場合のみ、あなたの書きたい複合キーワードの記事を追加するようにします。


記事を書き始める前の準備としては、以上の3つを機械的にやることが大切です。

アフィリエイターがサイトを作る時に初めにやる3つの事をまとめましたが、これは記事を更新し続けるブログアフィリエイトではなく、サイトが完成したらほぼ更新しない放置サイトの作り方です。

放置サイトのポイントは、Googleを味方につける(検索される複合キーワードを知る)事ですので、しっかりとこの基本をおさえておきましょう。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ