WPプラグインをまとめてインストール~Multi Plugin Installer

WordPressの新規サイト(立ち上げ直後)に、

プラグインをインストールしたい場合、

プラグインを一つづつインストールして有効化していましたが、

Multi Plugin Installerを使えば、

既存のサイトで使用してるWordPressのプラグインを

そのまま新規サイトへまとめてインストールする事が出来ます。

Multi Plugin Installer


先日ご紹介したWordPressのプラグイン

Admin Post Navigation」もそうですが、

知らないと作業時間を損する事ってたくさんあるものですね。


Multi Plugin Installerを利用するには、

まず既存のWordPressサイトにログインして、

いつものように、WordPress管理画面の左サイドバー

「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックして、

Multi Plugin Installerを検索してインストール&有効化して下さい。

すると管理画面の左サイドバーに

「Multi Plugin Installer」のアイコンが表示されるようになりますので、

Multi Plugin Installerのアイコン

このアイコンをクリックして下さい。

次に

Click Here To Take Whole Plugins Backup.


「Take Whole Plugins Backup」という箇所の

「Click Here To Take Whole Plugins Backup」をクリックします。

すると、

既存のサイトで使用してるプラグインの

「ZIPファイル」が表示されますので、「Download」をクリックします。

プラグインのバックアップファイルを「Download」


保存先を聞かれますので、

デスクトップなどわかりやすい場所に

「ZIPファイル」を保存しておきます。


次に、新しく立ち上げたサイトへログインして、

新規のWordPressサイトにも

Multi Plugin Installerをインストール&有効化します。


「Upload Downloaded Backup File To Install Plugins」の箇所で、

Upload Downloaded Backup File To Install Plugins


先ほど保存した「ZIPファイル」を選択

そしてInstall pluginsをクリックすれば、

既存のサイトで使用していた

すべてのプラグインが、新規サイトへインストールされます。


ただしこの段階では、

インストールだけが完了した状況ですので、

すべてのプラグインの有効化と個別設定(お好み設定)は、

自分でやらないといけません。お忘れなく・・・

WordPress プラグイン 厳選15個の追加と有効化


このプラグイン「Multi Plugin Installer」は、

使用した後は削除してOKですので、削除しておきましょう。

そのまま残しておくと、

その後、何度もプラグインのアップデートをすることになりますが、

プラグインのアップデートでも

サイトに問題が発生することがありますので、

余計な仕事を作らないためにも削除することをお勧めします。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ