グーグルアドセンスの警告メールが来た!不適切な広告ラベルの対処

十分気を付けてたはずなんですが・・・

グーグルアドセンスから初の警告メールが届きました。

グーグルアドセンスの利用歴が、

そろそろ8年になりますが、少しビビリましたね。^^;

  • 1サイトでポリシー違反あり
  • アカウントは有効
  • 不適切な広告ラベル
  • 3営業日以内に修正して、アドセンス管理画面内で「解決済み」をクリックせよ
  • 3営業日後、サイトの再チェックを自動で行う
  • 修正が確認できない場合、広告配信が停止する

このような内容でしたが、

結論から言うと、

修正が認められたようで広告配信は今も継続しています。


<私見>

不適切な広告ラベルなので、スポンサーリンクまたは広告とつけなさい という内容だったのですが、

「スポンサーリンク」はすべての広告の上に付けてましたし、

スポンサーリンクの近くに、余計なものは何もつけてませんでした。


正直なところどこがいけなかったのか、

今でもハッキリとは分からない
のですが、

問題は広告の下しかないという結論になり、

広告の下のスペースを必要以上取りました

また

広告の下に関連記事を並べてる記事がいくつかあったので、

広告下の関連記事を削除しました
YARPPではないです。)

主にこの2つが、今回の警告メールの主な対処方法だったのですが、

アカウントは無事だったので、正しい対処だったと思っています。


今回私が感じたことは、

「スポンサーリンク」を付けても広告の下にも注意した方が良いという事ですね。



グーグルの警告メールは、機械的な英語の直訳メールで、

どこがいけないのか?具体的には教えてはくれません。


今回警告メールが来たこともあり、

久しぶりにアドセンスの規約をよく読んだのですが、

新しい規約や規約の変更があることを知りました。


確かに8年近くアドセンスと関わっていますが、

8年前の規約とは変わっていて当然だな~と思いましたし、

今後は時々

プログラムポリシーの確認をして、

規約違反が起こらないようにしていきたいと思います。



でも改めて、グーグルアドセンスは規約が超厳しいと思いましたね。

広告の下にも注意しないといけないなんて・・・


物販アフィリエイトよりは明らかに簡単に稼げるので、

規約が厳しくても仕方ないのですが、

皆さんもポリシー違反にならないように十分気を付けて下さいね。



先日、こちら「Seesaaブログで独自ドメインを設定」の記事の通りに、

設定したらうまくできたというお褒めのお言葉をいただきました。

アドセンス審査中とのことでしたが、

○○さん!稼いで下さいね・・・応援してます!頑張れ!!





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ