アドセンスのページ単位の広告の効果/クリック率は上がるのか?

グーグルアドセンスのページ単位の広告を掲載してから

3か月以上が経過しましたが、

やはり予想通り、 ページ単位の広告は、クリック率を上昇させますね。


簡単に「ページ単位の広告」の特長をまとめておくと、

グーグルアドセンス ページ単位の広告の特長

  • スマホだけで表示される2種類の広告
  • 4つ目の広告として表示出来る

この様な特長があります。(グーグルアドセンス/ページ単位の広告の詳細記事


グーグルアドセンスのページ単位の広告の掲載前と掲載後の1か月

クリック率と収益は上がるのか?効果を検証しましたので発表します。


クリック率=クリック数÷ページビューです。


・2015/9/26~10/25

クリック率:1.29%

・2015/10/26~11/25

クリック率:1.35%


クリック率0.06%の上昇ですね・・・(誤差と言えば誤差?)



月10万円グーグルアドセンスで稼ぐアフィリエイターの場合


例えば、

ページビュー155,040回、クリック率1.29%、

クリック単価50円、クリック数2,000回とします。


クリック率が1.29%→1.35%に上がるといくら収益が上がるか・・・

155,040×1.35%×50円=104,652円

100,000円⇒104,652円(+4,652円)という概算になります。


10%以上は収益が上がると踏んでましたが、

そこまでは上がらず4.6%ほど収益は上がりました。


もちろんクリック単価の変化も関係してくるので、

これだけで判断は出来ませんが、

クリック率と収益は上昇すると考えて良さそうです。



2016年に入りましたが、

「グーグルアドセンス・ページ単位の広告」は、

まだベータ版(お試し)のままで、一部の人しか使えないようです。


今回は、クリック率0.06%の上昇という結果でしたが、

クリック率と収益ともに上昇すると考えて良さそうなので、

全員が早く利用出来る様になる事を期待しています。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ