アフィリエイトにおける、インバウンドリンク、アウトバウンドリンクとは?

アフィリエイトにおける、

インバウンドリンク、アウトバウンドリンクについてです。


IBAアフィリエイト講座で、

2015年11月に無料で追加された5本の内の1本の内容のお話です。


2015年11月に追加された5本の動画(IBAアフィリエイト講座)


2016/12/31でIBAアフィリエイト講座は発売終了となりました。




簡単に言うと、

インバウンドリンクは被リンクの事で、

アウトバウンドリンクは発リンクの事です。


被リンクは他のサイトからリンクを貼ってもらう事を指していて、

自サイトの評価が上がるので、良いサイトからの被リンクは誰もが歓迎します。


それに対して、

発リンクとは、自分のサイトに貼った2つの種類のリンクの事を言います。


  • 外部リンクを貼る
  • 内部リンクを貼る

この2つがアウトバンドリンク(発リンク)の2種類になりますが、

特にアウトバウンドリンクにおける内部リンクは意外と重要です。


アウトバウンドリンク(外部リンク)

外部リンクとは、

自分のサイトに他のサイト(ドメインが違う)のリンクを貼り、

自分のサイトに来たアクセスを他のサイトへ流す、

橋渡し的な役目を果たします。


この外部リンクを自分の持つ他のサイトのリンクにして、

自分で評価を上げる姑息な手段も取る事も出来ますが、

自サイト同士のリンクは5つまでとGoogleは言っていますので、

外部リンクのやり過ぎは注意が必要です。


アウトバウンドリンク(内部リンク)

今回取り上げた理由が、

この内部リンクを充実させてる事をお話しするためです。


具体的に当サイトで言うと、

記事下に表示してる「関連記事」などの内部リンクの事になります。


当サイトの記事の中から、ユーザーが興味を持ちそうな、

今読んだ記事に関係する記事を

内部リンクという形で表示する事が大切になってきます。


つまり

もう一つ記事読んで頂こうとする施策になりますが、

サイトの滞在時間の増加や

あなたのサイトのリピーターとなる可能性が出て来るのです。


意外とやらない方が多いのですが、

関連記事の内部リンクを記事下に設置しておく事は大変有効なので、

ぜひ設置するようにしましょう。


もしWordPressを使ってる方なら、

プラグイン「Yet Another Related Posts Plugin」を

インストール&有効化すれば簡単に設置する事が出来ますので便利です。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ