アフィリエイトは、どんな時にその商品が欲しくなるのか想像する事が大切

アフィリエイトは、

どんな時にその商品が欲しくなるのか想像する事が大切です。


動画でわかる!IBAアフィリエイト講座は、

アフィリエイトのノウハウ動画が、無料で毎月5本ほど追加されますが、

2015年9月に追加された5本の内1本の内容です。

IBAアフィリエイト講座で、2015年9月に追加された5本の動画

2015年9月の追加動画は5本で、

テーマは検索キーワード講座です。


2016/12/31でIBAアフィリエイト講座は発売終了となりました。



この中で、一番初心者アフィリエイターに役に立つと思うのが、

2番目の「検索キーワード講座(シチュエーションを想像する)」ですね。


アフィリエイトする商品は、

どんな時にその商品が欲しくなるのか?

を想像する(考える)のが大切だという講義です。



例えば、「酵素ドリンク」の場合、

どんな時に「酵素ドリンク」が欲しくなるのか?を考えて、

・プチ断食・体質改善・痩せたい・結婚式などを想像していくんですね。



具体的に私の手法でお話しすると、

まず「プチ断食」のアドセンスサイトを作成して、そこから

酵素ドリンクもアフィリエイトする(連携させる)という感じなんです。


別のキーワード「体質改善」のアドセンスサイトを作成して、

そのサイトから酵素ドリンクも売っていくという手法です。


「プチ断食」や「体質改善」「結婚式」というテーマだと、

グーグルアドセンスのサイトが作りやすいですし稼げると思います。


もちろんそのサイトは、アドセンスで稼ぐのが一番の目的ですが、

ついでに酵素ドリンクも売るという手法なんですね。


アドセンスサイトは、(トレンドアフィリエイトは除く)

普遍性のあるテーマで作成するのが大前提になりますが、

プチ断食というテーマのアドセンスサイトで、

「プチ断食」関係のキーワードでアクセスを集めていき、

「酵素ドリンクは知ってる、聞いたことはある、テレビで見た事がある」など

今まで酵素ドリンクをよく知らなかったユーザー層に、

酵素ドリンクを訴求していく手法なんですね。


「プチ断食 やり方」や「プチ断食 方法」などで、

検索上位に表示させグーグルアドセンスで稼ぐ、

ついでに酵素ドリンクという商品を訴求してアフィリエイトする。

こんな流れになるんです。


初心者アフィリエイターでも稼ぎやすい、

作りやすいのがグーグルアドセンスサイトです。


もしグーグルアドセンスのサイトを既にお持ちなら、

ついでにそのテーマで想像してみるのが良いですね。


売れそうな商品がASPで見つかると思いますよ。


「プチ断食」のアドセンスサイトを保有⇒ダイエット食品の物販アフィリ。

「体質改善」のアドセンスサイトを保有⇒健康サプリの物販アフィリ。

こんな感じで、アドセンスと物販の2つで効率良く稼いでしまいましょう。



この場合、

あくまでもアドセンスで稼ぐのが第一である事を忘れないで下さい。

物販広告を貼り過ぎると逆効果になりますのでご注意下さい。


グーグルアドセンスのサイトで物販広告を掲載する時の5つの注意点

グーグルアドセンス/サイトの作り方







サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ