サイトの表示を高速化!「WP Super Cache」設定

サイトの表示を高速化する「WP Super Cache」設定の説明をします。

WP Super cacheインストール画面

デフォルト(標準)のままWordPressを使用すると、

サイトの表示速度がかなり遅いです。


そこで「WP Super Cache」をインストール&有効化して、

表示速度を必ず上げましょう。


管理画面から「プラグイン」⇒「新規追加」から

「WP Super Cache」を追加&有効化をします。


1、標準でインストールされてる場合があります。

2、ロリポップ!の方は、

この段階で以下のようなメッセージが出てしまい、

有効化出来ないかもしれません。

警告! Could not update /home/users/2/(ユーザー名)/web/wp-config.php! WPCACHEHOME must be set in config file.

警告! /home/users/2/(ユーザー名)/web/wp-content/advanced-cache.php がないか、更新できません。


この様な警告が出たら、こちらの記事で書いた、

「ロリポップ!側の設定変更」を行ってから、有効化して下さい。



有効化すると、

WP Super Cacheを有効化すると画面に表示される。

「設定」の中に「WP Super Cache」が表示されますのでクリックします。

WP Super Cacheの設定方法

に✔を入れて「ステータスを更新」をクリックします。

更新したら、「詳細」をクリックして以下の画面を出します。

WP Super Cacheの設定項目

デフォルトでもOKですが、色々試した結果、

画像にある様に設定するのが一番早い感じがします。

気のせいかもしれないので、設定内容はお任せします。

以上で、

サイトの表示を高速化!「WP Super Cache」の説明を終えます。











サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ