記事作成に便利!WordPressプラグイン「AddQuicktag」設定方法

WordPressプラグイン「AddQuicktag」の説明です。

記事を書く上で大変便利なプラグインとなりますので、

必ず入れた方が良いです。

記事作成に便利!AddQuicktag

当サイトは、賢威テンプレートを使用してますが、

「AddQuicktag」用の便利なものを賢威が既に用意してあり、

記事作成のスピードが本当に早くなります。


AddQuicktagをインストールして有効化すると、

記事作成画面の上に、次のような項目が追加されます。

本当はもっと多いのですが、選別しています。

また一部は自分で追加した物も入っています。


AddQuicktagで利用してる項目
画像は大きくなります。

ここにあるものは、よく使う物ばかりですが、

特によく使うのはです。


改行する時1クリック

改行する際は、以下のような改行語句を挿入しないといけないのですが、

改行バーの例


を1クリックするだけで、簡単に改行できてしまいます。

大変便利なプラグインとなります。


 文字装飾の時1クリック

文字を選択して、をクリックすると文字色が赤く出来たり、

で背景を蛍光イエローに出来てしまいます。


 赤い点線と2重下線

こちらも選択して1クリックで装飾出来ます。


は囲い線です。

これもよく使います。


何にか注意や追加事項などを書くときは

囲むと分りやすいですからね。




その他では、

注意

とか

ポイント!

とか

チェックリスト

  • ここにテキストが入ります。
  • ここにテキストが入ります。
  • ここにテキストが入ります。

などもかなり使いますが、

これらは賢威の方で用意しててくれてるものです。


賢威でない方のために、3つご紹介しておきます。

AddQuicktagの設定画面

※画面は大きくなります。

改行1行と2行は上記の様に設定します。

AddQuicktagの設定方法

赤い下線は上記の様に設定します。

文字色を指定するなら、

AddQuicktagの色指定の設定方法

となります。


色には色コードと呼ばれるものがありますので、

こちらの色コード一覧表などで調べて頂ければと思います。


AddQuicktagを上手利用して、

記事を書くスピードを上げたり、

視覚的に訴えていく事も、記事を書く上で大切になります。


以上で、

WordPressプラグイン「AddQuicktag」の説明を終えます。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ