賢威 記事下に広告を表示させる方法

賢威テンプレートで、記事下に広告を表示させる方法です。

記事下はアドセンス広告だけでなく、

物販アフィリエイトの広告を貼るにも最適な場所となります。


記事下に広告を表示させる方法

Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)を利用してる場合は、

②の方法をお試し下さい。

WordPress管理画面から、「外観」⇒「テーマ編集」

⇒「単一記事の投稿 (single.php)」をクリックします。


真ん中より上に、以下のような箇所があります。

広告コードを入れる場所


赤枠内に、アドセンスや物販広告のコードを貼り付けて保存して下さい。

<div class="contents clearfix">

	<div class="article">
	<!--本文-->
	<?php the_content(); ?>
	<!--/本文-->



	</div>
	<!--/article-->

	<?php wp_link_pages(); ?>


これで全ての個別記事の記事下で広告が表示されます。


記事下に広告を表示させる方法

Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)を利用してる方は、

上記の方法だと、関連記事の下に広告が掲載されてしまい、

クリック率が下がると思いますので、

YARPPの上に広告を表示するように設定しましょう。


まずYARPPの設定を変更します。

「設定」⇒「YARPP」をクリックして、

YARPPの設定を変更する


「表示設定ウエブサイト用」の箇所に入ってる

✔をすべて外して保存して下さい。

保存したら、「外観」⇒「テーマ編集」から

「single.php」を開きます。


真ん中より上に、以下のような箇所があります。

広告の下にYARPP(関連記事)を表示する


<div class="contents clearfix">

	<div class="article">
	<!--本文-->
	<?php the_content(); ?>
	<!--/本文-->


<?php related_posts(); ?>
	</div>
	<!--/article-->

	<?php wp_link_pages(); ?>


先ほどとの違いは、

<?php related_posts(); ?>

を入れた点です。


YARPPの設定で✔をはずしましたが、

自動で関連記事を表示するのではなく、

✔を外して、この一文を入れる事で、

関連記事を希望の場所(広告の下)に入れる事が出来るようになります。


これで個別記事での広告表示はうまくいったと思いますが、

もしもトップページも同じようにしたい場合は、

「外観」⇒「テーマの編集」から

「index.php」を開きます。

トップページで関連記事の上に広告を表示する


この画像の箇所を同じように編集して下さい。


もしも固定ページやカテゴリーページでも同じ様にしたいなら、

固定ページはauthor.phpを編集、カテゴリーはarchive.phpを

同じ様に編集して頂ければOKです。







サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ