放置型サイトを1年に1度だけ更新する理由

放置型サイトを1年に1度だけ更新する理由についてです。

私の場合、ほとんどのサイトがこの放置型サイトなのですが、

直近の6か月の収益を確認して、

来年も収益が上がりそうなサイトに関しては、1記事だけ追加しています。

つまり、1年に1度だけ更新しています。

放置型サイトでも1年に1度は更新してます

アフィリエイトサイトは、

更新せずに収益を上げ続けてくれるのが理想ですが、

1年に1度だけ更新する理由を書いておきます。

  • 念のため更新してるだけ
  • 新しい情報や商品も提供したいため
  • 収益の維持に、少しは貢献するという予想で

1年に1度だけ記事を更新する理由は主にこの3つです。


チェックマーク念のため更新してるだけ

これが一番の理由です。

1年以上更新していないと、さすがに検索順位に影響出るだろうと

ビビッて更新してるだけです。(笑)


本当は、当サイトの記事にもなりそうなので、

2年放置した結果をみてみたい・・・という気持ちもありますが、

小心者のため、怖くて出来ません。^^;


チェックマーク新しい情報や商品も提供したいため

テーマや商品によっては、

新しい情報や新商品が出たという理由で、

1年に1度だけ記事を追加しています。


サイトが新しくなった印象と

生きてるサイトだとアピールできるというメリットがあります。


チェックマーク収益の維持に、少しは貢献するという予想で

これは単なる予想のお話ですが、

1記事追加することによって、検索結果の順位が維持されれば、

当然収益も維持される訳なので、一応更新してる訳です。


まあザックリ一言で言うと、

小心者だから、1年に1度更新してるだけなのです^^;


一度完成させたサイトは、出来れば、

更新しないで毎月収益を上げてくれるのが理想ですが、

1年に1度の更新や記事の修正などを行うだけで、

今のところ検索順位が維持出来てるのも事実なので、

これからも1年に1度の更新は継続していくつもりでいます。


ただ検索順位が下がらない理由が、

1年に1度のメンテナンスにあるのかどうかは定かではありません。


しかしながら、2つのキーワードの検索結果で、

10位以内を7年続けてる私のサイト
があるのも事実なので、

1年に1度のメンテナンスは、

実施しても損はないのではないかなと思っています。




以上で、

放置型サイトを1年に1度だけ更新する3つの理由でした。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ