ロリポップで作成したWordPressを削除する方法

ロリポップで作成したWordPressを削除する方法です。

ここで紹介する方法は、Movable Typeを削除する場合も有効です。


稼ぎ始めてくると、月に1,000円いかないようなサイトを

削除していく必要が出て来る
場合があります。


WordPressは、本体やプラグインの更新などの作業が定期的に発生するので、

あまり稼がないサイトは、出来るだけ保有したくなくなります。

そこで今回、WordPressの削除作業をご紹介します。


WordPressを削除するには、

①ロリポップ!FTP内の該当公開フォルダの削除

②データーベース内にある該当WordPressテーブル接頭辞の削除

この2つを削除すればOKです。


チェックマーク①ロリポップ!FTP内の該当公開フォルダの削除

ロリポップ!にログインしたら、

ロリポップ!FTPを開く

「WEBツール」から「ロリポップ!FTP」をクリックします。

すると、別窓でロリポップ!FTPが開きますので、

削除したいWordPressの公開フォルダを探します。


公開フォルダが分らない方は、ロリポップ管理画面の左サイド

「独自ドメイン」⇒「独自ドメイン設定」をクリックすると、

表示されています。



削除したいWordPressの該当の公開フォルダに✔を入れ、

一番下にある「削除する」をクリックすれば


該当公開フォルダを削除する

削除する


削除したいWordPressの公開フォルダの削除は完成します。

削除に3~4分かかりますので、少しお待ちください。


チェックマーク②データーベース内にある該当WordPressテーブル接頭辞を削除

次にデータベース内の削除です。

「WEBツール」から「データベース」をクリックします。

データベースを開く

チカッパプランの場合は、

いくつかのデータベースを作成してる可能性がありますので、

該当のデータベースの「操作する」をクリックします。

データベースを操作する

ロリポプランでしたら、データベースは一つしかないはずですので、

以下のような画面が出てるはずです。


phpMyadminを開く

画像にあるように、

①ユーザー名②パスワード③サーバー番号をメモしておき、

「phpMyadminを開く」をクリックしてphpMyadminを表示させます。


phpMyadminログインする

①②③を入力(③は選択)して「実行する」をクリックします。

すると、左側に該当のサーバーが表示されてると思いますので、

クリックして下さい。


phpMyAdmin内の操作

すると、phpMyAdminの構造の一覧表が出ますので、

削除するWordPressのテーブル接頭辞が付くもの(画像ではwp6_)

全てに✔を入れて、「削除する」をプルダウンから選択します。

確認画面が出ますので、「はい」をクリックすれば数秒で削除が完了します。


該当サイトのWordPressのテーブル接頭辞を削除する

phpMyAdminの構造内に、

複数のWordPressのテーブル接頭辞が混在してる可能性があります。


必ず削除したいテーブル接頭辞だけを全て削除して下さいね。


これでWordPressを削除するための作業

①ロリポップ!FTP内の該当公開フォルダの削除

②データーベース内にある該当WordPressテーブル接頭辞の削除

全てが完了しました。


実際にサイトを表示してみて、

表示されないか確認してみましょう。



テーブル接頭辞の確認方法①

簡単インストールを利用した方なら、

「簡単インストール」⇒「WordPress」をクリックすると、

簡単インストールからテーブル接頭辞を確認する

履歴が出ますので、その中に記載されています。


テーブル接頭辞の確認方法②

ロリポップ!FTPを開いて、該当の公開フォルダーをクリックします。

wp-config.php内に「wp6_」のような記載があると思います。

それが削除したいWordPressのテーブル接頭辞です。



以上で、

ロリポップで作成したWordPressを削除する方法の

お話を終えます。



Movable Typeのサイトを削除する場合も手順は同じです。

違いは削除するデーターベースのテーブル接頭辞が、

wp6_などのwp_がつくものではなく、

mt_が付くテーブル接頭辞を削除すればOKです。










サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ