1サイト何記事あれば検索上位の候補になれるのか?

1サイト何記事あれば検索上位の候補になれるのか?

結論から言いますと、

1サイト20記事以上で可能です。

そして更新する必要もほぼありません。


サイトを作成していくアフィリエイターにとって、

これはとても重要な情報になるかなと思いますが、

検索順位は、サイトの内容と外部状況でほぼ決定しますので、

20記事でも検索上位は可能となります。



私のサイトで20記事でも検索上位になってますので、

正しくサイトを作成していけば、

検索上位に表示される可能性はかなり高くなります。



1サイトで20記事で検索上位に表示されるのに必要な要素はと言うと、

・被リンクの数や質

・サイト(記事)の内容や構成

・訪問者の直帰率やリピート率  この3つになります。


この3つの中で、アフィエイターが自分で調整出来るのは

「サイト(記事)の内容や構成」・・・これだけですが、

ここをキチンと出来ていれば、あとの2つは後から付いて来ます。


6か月経過しても稼げてない方は、正しいやり方かをしてるかどうか

確認するのが良いと思います。



今回、検索上位と言ってるものは、

2つのキーワードで検索した場合、10位以内に入る事を指しています。

また2つのキーワードとは、

あなたのサイトで狙ったキーワードを指していて、

サイトのタイトルに使われたものが対象となります。


例)「英語のメールの書き方」というサイト

「英語+メール」の2つのキーワードで検索上位を狙ったサイトです。

「英語 メール」と検索窓に打ち込むと、

10位以内に表示された場合に、検索上位に表示されたとなります。




20記事で検索上位??

嘘つくな!と言われそうですが本当のお話ですよ。


1サイト20記事で月3万円稼いだとして、

10サイト作成すれば月30万円です。


初心者は300記事あるようなパワーサイト1つを作るのではなく、

1サイト30記事×10サイトを作成するようにしましょう。


作成したサイトの内、2~3サイトは稼いでくれますから、

300記事の1サイトを作るより安全ですよ。

と言うのは・・・

何百記事もあるサイトを作成しても、稼げる保証は全くないのですから。





以上で、

1サイト何記事あれば検索上位の候補になれるのか?

のお話を終えます。





サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ