作成したヘッダー画像を賢威で表示させる

ヘッダー画像を作成する方法を

で紹介させて頂きましたが、

その作成したヘッダー画像を賢威で実際に表示させる方法です。

賢威のヘッダー画像の完成です

この様なヘッダー画像を作成しましたが、

まずWorPressにこのヘッダー画像をアップロードします。


WordPress管理画面の左にある「メディア」⇒「新規追加」をクリックして、

アップロードして下さい。

アップロードの仕方が分らない方


アップロードしたら、

「メディア」⇒「ライブラリ」をクリックして、

ダウンロードしたヘッダー画像をクリックして下さい。


ヘッダー画像のURLをメモする

すると画面右側に、画像のURLというのが記載されてると思いますので、

それをコピーして、メモ帳などに保存しておいて下さい。


メモ帳は、パソコン画面左下にあるWindows旗マークウインドウズのアイコンから

「すべてのプログラム」⇒「アクセサリー」の中にありますので、

クリックして出して下さい。


続いて、WordPress管理画面の「外観」⇒「テーマの編集」をクリックして、

「ヘッダー(header.php)」を開きます。

<!–▼ヘッダー–>
<div id="header">
<div id="header-in">

<div id="header-title">
<p class="header-logo"><a href="<?php bloginfo('url'); ?>"><?php bloginfo('name'); ?></a></p>

<h1><?php h1_keni(); ?></h1>
</div>

<div id="header-text">
<p><?php echo the_excerpt_keni(); ?></p>
</div>

</div>
</div>
<!–▲ヘッダー–>

<!–▼ヘッダー–>~<!–▲ヘッダー–>で囲まれた上記の箇所を探して、

下の内容と差し替えて下さい。

<!–▼ヘッダー–>
<div id="header">
<div id="header-in">

<div id="header-title">
<h1><a href="<?php bloginfo('url'); ?>"><img src="先ほどメモしたヘッダー画像URLを入力する" alt="<?php bloginfo('name'); ?>"></a></h1>
</div>

</div>
</div>
<!–▲ヘッダー–>

差し替えたら、

「先ほどメモしたヘッダー画像URLを入力する」

この部分にヘッダー画像のURLを入れて下さい。

  “の中に入れて下さいね。間違えないようにお願いします。


入力したら、「ファイルを更新」をクリックして、

キャッシュの削除」をしてから、サイトを表示してみましょう。

綺麗に表示されましたか?

表示されればすべての作業が終了となります。お疲れ様でした。


今回3記事に渡り紹介してきた

ヘッダー画像の作成から表示まで」をマスターして頂ければ、

賢威のヘッダー画像を多種多様に変更出来るようになります。



ヘッダー画像の作成は、稼ぐサイトを量産していく上で、

必ず必要になってくるスキルですので、

稼いできたら必ずマスターして下さいね。


ヘッダー画像用の写真・イラストを入手する by fotolia






有料の画像編集ソフトを使えば、

もっと素晴らしいヘッダー画像を作成出来ると思いますが、

それはもっと稼いでからでも良いと思います。

このぐらいのヘッダーなら、

Windows標準装備のペイントで充分作成出来ますので、

まずはペイントを使いこなしてみるのが良いと思います。







サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ