独自のドメインにWordPressをインストールする方法 エックスサーバー編

独自のドメインにWordPressをインストールする方法

エックスサーバー編です。

エックスサーバーもWordPress自動インストールという機能があり、

初心者でも簡単にWordPressをインストールできます。


こちらから、

エックスサーバーのインフォパネルへログインして頂き、

サーバーパネルログイン

「ご契約一覧」にある「サーバーパネル」ログインのリンクを

クリックして下さい。

WordPress自動インストールをクリック

すると画面内に

①「設定対象ドメイン未指定」という所をWordPressをインストールしたい

ドメインを指定して、「設定する」をクリックします。

そしてその右にある②「自動インストール」をクリックして下さい。

すると次のような画面が出ますので、

WordPress自動インストール

「プログラムのインストール」をクリックすると、

自動インストール出来るプログラムの一覧表が表示されています。

WordPress自動インストール設定

その中に、WordPress日本語版の「インストール設定」ボタンがありますので、

クリックしましょう。

以下のよな画面になりますので、

WordPress側の設定

WordPressをインストールしたいドメインを選択、

ブログ名、ログインユーザー名、ログインパスワード、

登録メールアドレス、自動でデータベースを作成に✔を入れ、

インストール(確認)をクリックします。

WordPtress自動インストール内容と確認画面

この画面は非常に大切になります。

まず正しいかご確認頂き、

その後印刷して出しておきます


最終確認でOKで、印刷してから、「インストール(確定)」をクリックして

WordPressのインストールを完了させましょう。


完了後に表示される画面には、

WordPress管理画面へログインするURLのリンクが掲載されていますので、

まずそのURLは保存しておいて下さい。


その後そのリンクをクリックして、

WordPressログイン画面

先ほど決めた「ユーザー名」と「パスワード」で

WordPressへログインしてみましょう。

どうですか?ログイン出来ましたか?


以上で、

エックスサーバーでWordPressをインストールする方法の説明を終えます。








サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ