サーバー(ロリポップ)へ独自のドメインを設定する

ロリポップ(チカッパプラン)へ独自のドメインを設定して、

自分のサイトを独自ドメインで作成出来るようにします。


ムームードメインで独自のドメインを決定し、お支払い、

そして取得が完了したら

契約したロリポップ!へログインしましょう。

ロリポップの契約方法はこちら

「独自ドメイン」⇒「独自ドメイン設定」をクリック

ログインしたら、

「独自ドメイン」⇒「独自ドメイン設定」をクリックして下さい。

「独自ドメイン設定」というボタンをクリック

一番下に、

「独自ドメイン設定」というボタンがありますのでクリックすると、

以下のような画面になります。

独自ドメインの設定画面

①は、ドメインを取得した会社でのネームサーバーの設定になりますが、

私の記事「ドメインの取り方②(ドメイン検索~支払い)」を見ながら、

ドメインをムームードメインで取得し、

ネームサーバーを「ロリポップ!」にした方は、何もしないで大丈夫です。

どう設定したか?分らない方は、

ドメイン会社(ムームードメインなど)にログインして確認しましょう。


あなたのドメイン会社で、

上の図に書かれてる様に、

プライマリネームサーバーuns01.lolipop.jp
セカンダリネームサーバーuns02.lolipop.jp

このようにネームサーバーを設定しないといけません。


そして②

取得した独自ドメインを記入して、その下にある

公開(アップロード)フォルダーですが、

これも同じにしても構いませんし、

〇〇〇だけにしてもOKです。(自分で分れば良いです。)


公開フォルダーとは、これから作成するサイトを保管するフォルダと

考えて下さい。


ロリポップ!(チカッパ)内で、サイトを量産していきますので、

公開フォルダーを指定して、

各ドメインごとに整理できるようにしておきます。


③そして最後に一番下にある

「独自ドメインチェック」をクリックすると、

独自ドメイン設定

このような画面が出ますので、

「設定」をクリックすれば完了となります。

ただ、設定が反映されるまでに1時間ほどかかりますので、

焦らずにお待ちください。


確認するには、

このページの上から2番目の図にある、

今設定した独自ドメインの右「設定変更」ボタンを

クリックすれば確認出来ます。


以上が、

サーバー(ロリポップ!)で独自ドメインンを

設定する方法となります。

続いて、

チカッパでデーターベースを作成する方法

設定した独自のドメインにWordPressをインストールする方法を説明します。



データーベースを自分で作らずに、自動で作成する事も出来ますが、

今回は勉強も兼ねて自分で作成してみて下さい。




サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ