楽天とYahoo!のログインIDを任意のIDへ変更する方法

楽天とYahoo!のログインIDをメールアドレスから任意のIDへ変更する方法です。

アフィリエイトで使用するログインIDとパスワードの中でも触れてますが、

私は不正ログインを2度経験しています。

ログインIDがメールアドレスは危険です

その2回とも、メールアドレスをログインIDとしていたところですので、

楽天とYahoo!は早めに変更した方が良いと思います。


楽天

①まず「my Rakuten」にログインして下さい。

my Rakutenログイン画面


②上の画像にある様に、「会員情報管理」⇒「登録内容の確認・変更」を

クリックして下さい。↓以下のような画面になります。

ユーザーIDの変更するにはここ


ユーザーIDがログインIDの事です。

「確認・変更する」をクリックすると、標準では

ユーザーIDがメールアドレスになっていると思います。


ログインID変更画面、デフォルトではメールアドレスになってる


「変更」をクリックして、お好きな任意の文字列に変更して下さい。

そして最後に保存をお忘れなく。

念のため、変更したユーザー名でログイン出来るか確認しておきましょう。


Yahoo!

次にYahoo!のログインIDも変更します。

まず右サイドバーにある「登録情報」をクリックし、

Yahoo!にログインします。


Yahoo!にここからログインする


ログインすると中ほどにある、「セキュリティー」の中の、

「ログイン時に使用するIDの設定」というリンクをクリックします。


Yahoo!ログインIDを変更する


以下のような画面になりますので、

「シークレットID」に✔を入れて、お好きなIDを入力して下さい。

最後に「変更する」をクリックして内容を保存します。


Yahoo!のログインIDをシークレットIDへ変更する


これで、メールアドレス、Yahoo!ID、ニックネームでは

ログイン出来なくなります。

必ず今決めたシークレットIDをメモっておき、

念のため、今決めたシークレットIDでログイン出来るか確認しておきましょう。



不正ログインの狙いの一つに、登録されてるクレジットカード情報があります。もちろんログインされてもカード番号は表示されてませんが、その登録されたカード情報を使い、楽天やYahoo!で買い物をするのが目的です。


私はカード情報を登録していなかったため被害がなかったのですが、多くの被害者が出てますので、登録してる方は削除しておいた方が良いと思います。










サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ