このカテゴリの記事タイトル (10記事づつ表示)

「SEO」の記事一覧

Googleのスマホ検索結果1ページ目の変化

スマホ(iPhone)検索結果1ページ目の変化として、「ニューストピック」と「アプリ」という2項目の表示が目立つようになってきたのでお知らせしておきます。Yahoo!のスマホ検索の1ページ目は、「〇〇〇に関するニュース」という項目しか表示されないので、それほど気にならないのですが・・・

サイトのタイトルは後で変更しても大丈夫なのか?

サイトのタイトルは後で変更しても大丈夫なのか?答えは「YES」です(どのくらい経過しかにもよります)。始めに決定したサイトのタイトルは、出来れば変更しない方が良いに決まってますが、記事が増えていくうちに、サイトのタイトルを変更したくなる場合があります。

WordPress プラグイン All In One SEO Packの設定と使い方

名前の通り、SEOに必要なものをこのプラグイン一つで実装する事が出来ます。まずいつものように、WordPress管理画面から、「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。次の画面で、右にある検索窓に、All In One SEO Packと打ち込みEntryを押します。

4/21のスマホ対応のアルゴリズム1か月後

私は収益の柱となっていたサイト全てを、4/21までにスマホ対応にしましたが、90%は変化なしという感じですね。私としては、2012年のペンギンアップデートと同等の大変動があると予想していたので、あとで比較しようと思い、4/17に3つのキーワードにおける検索結果のデータを出しておきました。

サブドメインの作り方(エックスサーバー編)

サブドメインの作り方(エックスサーバー編)です。メインのドメインがサーバーに設定が完了した後に、サブドメインは作成出来るようになります。本日は、エックスサーバーで作成してみます。まずエックスサーバーにログインして下さい。「インフォパネル」が開くと思いますが・・・

サブドメインとサブディレクトリの違い

当サイトのドメイン8kk2.netで、サブドメインサイトとサブディレクトリサイトを作成したとすると、①メインのドメイン:http://8kk2.net/②サブドメイン:http://blog.8kk2.net/③サブディレクトリ:http://8kk2.net/blog/この様な感じのURLのサイトが出来上がります。

1サイト何記事あれば検索上位の候補になれるのか?

1サイト何記事あれば検索上位の候補になれるのか?結論から言いますと、1サイト20記事以上で可能です。そして更新する必要もほぼありません。サイトを作成していくアフィリエイターにとって、これはとても重要な情報になるかなと思いますが・・・

検索上位のサイトは、何年そのままなのか?

いつまで検索上位で表示されてるのかな?と気になってきます。私の見解を先に言いますと、「検索上位に一度入れば、最低5年はそのまま上位表示される」メンテナンス(更新、修正など)を適度に行えば7~10年ほど上位表示されるという見解になります。

写真やイラストを記事に入れる時にalt属性も記載してしまう方法

写真やイラストを記事に挿入しても※Googlebotはその内容を理解出来ません。そこでalt属性と呼ばれるGooglebot用の内容通知機能を使って写真やイラストの内容を伝えるようにします。今回はWordPressで、写真やイラストを挿入する際に同時にalt属性も入れる方法についてです。

実際に訪問者が使用した検索キーワードを知る方法

あなたのサイトを訪問した検索ユーザーが、実際に使用した検索キーワードは、お宝キーワードである可能性があります。実際に使用されたキーワードを調べるには、Google ウエブマスターに登録していればすぐに分ります。登録済みの方は、こちらからログインします。
サブコンテンツ

当サイトの記事一覧

アーカイブ

このページの先頭へ